McLaren M12 Chevrolet #11 Can Am 1969 s/n60-03 - L Motschenbacher 1/43 kit. Made by M.A Scale Model

ファイル mclaren_m12_1969-28.jpgファイル mclaren_m12_1969-27.jpgファイル mclaren_m12_1969-26.jpgファイル mclaren_m12_1969-25.jpgファイル mclaren_m12_1969-24.jpgファイル mclaren_m12_1969-23.jpgファイル mclaren_m12_1969-22.jpgファイル mclaren_m12_1969-21.jpgファイル mclaren_m12_1969-20.jpgファイル mclaren_m12_1969-19.jpgファイル mclaren_m12_1969-18.jpgファイル mclaren_m12_1969-17.jpgファイル mclaren_m12_1969-16.jpgファイル mclaren_m12_1969-15.jpgファイル mclaren_m12_1969-14.jpgファイル mclaren_m12_1969-13.jpgファイル mclaren_m12_1969-12.jpgファイル mclaren_m12_1969-11.jpgファイル mclaren_m12_1969-10.jpgファイル mclaren_m12_1969-9.jpgファイル mclaren_m12_1969-8.jpgファイル mclaren_m12_1969-7.jpgファイル mclaren_m12_1969-6.jpgファイル mclaren_m12_1969-5.jpgファイル mclaren_m12_1969-4.jpgファイル mclaren_m12_1969-3.jpgファイル mclaren_m12_1969-2.jpgファイル mclaren_m12_1969.jpg

商品購入フォーム
Price:
8800 JPY
Stock:
1 点 在庫あり。/ In stock ご注文はお早めに。

Currency Converter

Attention
The exchange rates for foreign currency change daily.
Foreign exchange fees will be charged separately.

 

Made by :
M.A Scale Model
Scale :
1/43
This Item :
キット / Kit to build
Parts :
パーツ 欠品なし / Complete (As far as I know all the kits are complete. )
Decal :
デカール 良好 (目立ったダメージなし) / Condition is Excellent. No major damages
Box :
外箱 良好 (目立ったダメージなし) / Condition is Excellent. No major damages.

McLaren M12 Chevrolet #11 Can Am 1969 s/n60-03 - L Motschenbacher 1/43 kit

マクラーレン M12 シボレー 1969 CAM-AM
Chevrolet /Motschenbacher V8 7000 cc N/A
ドライバー:ローサー・モッチェンバッハ

=====

Photos of McLaren M12
http://www.racingsportscars.com/type/photo/McLaren/M12.html
http://www.racingsportscars.com/chassis/photo/M12-60-03.html
 
 

 
 
 M12は、マクラーレン・チームが製造したワークスカーではなく、トロージャン社によって1969年シーズンの為に15台生産されたカスタマー向けの市販マシンである。当時、ドイツのハインケルのイギリス版であるトロージャンを生産し、イタリアのスクーター、ランブレッタやスズキのバイクの輸入元であったトロージャン社を率いてカスタマー向けの市販型のマクラーレンを生産していたピーター・アッグ氏とは、92年のグッドウッドでの第1回ブルース・マクラーレン・メモリアルで会ったことがあり、99年のグッドウッド・フェスティバル・スピードで再会した時も私の顔を覚えていてくれたので、日本に売ったマクラーレンM12の中でもトヨタに売ったマシンの事を質問すると、「それはシャシーナンバー4だったね。その関係でトヨタの研究所を訪問した事があるんだが、トヨタが何基もの5リッターの4カムエンジンを製作して、テストベンチで回していたのが印象的だった」と語ってくれた。
 このM12は、5リッターエンジンのトヨタ7を開発していたトヨタ(ヤマハ)が、シャシーの研究用に買い入れ、DOHC4カムエンジンを搭載して、69年11月の日本カンナムに鮒子田 寛選手のドライブでマクラーレン・トヨタとしてエントリーし、予選では、ジャッキー・オリバーのオートコーストTi22に次ぐ2位を獲得した。他のトヨタ・ワークスのスペース・フレームのトヨタ7より2秒以上速い予選結果は、シャシーの重要性を充分に認識したであろう。鮒子田氏の証言によれば、エキゾーストパイプの取り回しが上手くいかず、数十馬力は失っていたとの事だが、それでもこれだけ速かったのだから、この組み合わせは成功だった。たった1度マクラーレン・トヨタとして出たこのレースは、エンジントラブルでリタイヤという結果であった。
当時の第一級のシャシーであったM12を比較テストして、アルミモノコックのこのマシンからどのようなフィードバックを得てスペースフレームシャシーのトヨタ7の開発の参考にしたのか不明である。
そして、71年にエンジンレスの状態でこのM12は、払い下げられた。廃棄処分のようにしてとにかく安い価格だったという。この時にシャシーナンバーは剥がされてしまったらしい。失われたシャシーナンバープレートは、トロージャン社の出荷記録で確認した上で再発行してくれるそうだ。ただし、それなりのコストを払わなければならないという。

by ミノルタ・マクラーレンM12回帰

マクラーレンM12改(1972年)
当時のドライバー酒井正氏がGCで走らせていたM12を最新のM8Dのように、というオーダーでリヤカウルだけを製作したもの。M12の大きな板のようなリヤスポイラーが取り払われて軽く走るようになったとコメントされた。

by 由良拓也の作品集-グラチャンマシンシリーズ-

69年日本グランプリは、レース距離が前回より40周増えて、合計120周720キロメートルありました。

これをビッグ・マシン“マクラーレンM12”で、本場同様ローサー・モッチェンバッハがドライブしましたが、1周を待たずにリタイヤしてしました。

 

 
商品について

◆撮影用に一部開封してあります。

◆部品は揃っていると思いますが、欠品の際のご対応は出来ませんのでご了承ください。

◆デカールは経年変化が考えれれ、水につけた際に、バラける可能性があります。

◆新古品の為、箱等にキズ、汚れ等あります。細かいことを気にされます方は購入をご遠慮下さい。

◆メタル・レジンモデル特有の製造方法や品質などご理解の上、購入をお願いいたいます。

◆大量生産モデルなので、若干の個体差が有ります事を御承知下さい。
 
発送・お支払いに関して

◆発送は、ヤマト運輸 とさせていただきます。
 (料金は下記参照) 目安 : ミニカーキット4個 = 60サイズ

◆コレクトサービス(商品代引)をご利用の際、手数料がかかります。

◆紛失等のトラブルを避けるため、定形外郵便での発送はご遠慮願います。

◆代金のお支払いは、落札後一週間以内とさせていただきます。

◆期限内にお支払いいただけない時、事前通知なしにキャンセルする場合があります。

◆期限延長をご希望の際は、遠慮なくお申し出ください。


返品に関して

◆商品到着後7日以内にご連絡いただければ、返品を受付いたします。

◆返品の際 必ずメール・お電話にてご連絡ください。ご連絡いただけなかった場合は、返品受付をお断りいたします。

◆お客様のご都合による返品の際は、返品送料・購入時の送料・振込手数料は、お客様負担とさせていただきます。

◆不良品・誤品配送交換の場合、送料は当店が負担いたしますので、送料着払いにてお送りください

◆不良品・誤品配送とは
(1)注文した商品と違うものが届いた。
(2)商品が破損していた。
(3)商品の説明や写真に比べ状態が明らかに違いがある。

◆配送途中の破損と思われる場合は、配送業者が確認にお伺いいたしますので、ご連絡をお願いします。

◆次の場合、返品はご容赦ください。
(1)一度ご使用になられた商品 (お客様が汚損または、破損された商品)
(2)開封後、ご自分でパーツを無くした商品

◆ご購入頂いた場合、『重要事項』をご了承頂いたものとします。

Made by M.A Scale Model.